簪の休憩<処>

いろいろ。時々リアル。日記なのに不定期投稿(しばらく毎日)

おすすめのブランドの話。part1(22日目)

やっ。

 

 

最近晴れたり雨降ったりの繰り返しである

 

久々に外出しようと考えてたときに限って

土砂降りになったりするんだよね

 

こないだ雲ひとつない快晴でさ、

住宅街を歩いてたら

とたんに小学生のころの記憶がよみがえってきて

よく友達と影から出たら死んじゃうゲームしてたなー

って思って久々にやったわけよ。一人で

 

影だけ見てたら大通りにでちゃって

とたんに恥ずかしくなったよね

もうやんない

 

 

さあ今回はお勧めのブランドの話です

 

前にも話したけど洋服が好きなんだよね

 

別に知識があるわけでも

それ関係の職についてたわけでも

ないから間違ってたりそれってどーなのってなったら

どんどん指摘してください

やさしく

 

んで、パートわけしてるんだけど

もちろん理由があって

お勧めポイントが違うんだよね

 

今回の話でお勧めするのは「コスパ」

をポイントとしたブランドを紹介します

 

1 coen(コーエン)

最初のお勧めブランドはこちらのcoenさんです

www.coen.co.jp

 

ブランドそんなにしらないよーって方でも

知ってる人多いと思うんだけど

とにかく安い!

おんなじ価格帯ならWEGOもあるけど

個人的にcoenのほうが年齢層が高いと思うので

長く、かつ安く着れるって印象です

シンプルなアイテムが多いので

さまざまなアイテムにあわせやすく

すごくコーディネートしやすいです

 

2 SEVENDAYS=SUNDAY(セブンデイズサンデー)

2つ目のお勧めブランドはこちらのSEVENDAYS=SUNDAYさんです

 

7days-sunday.jp

こちらもすごくお手ごろで2万円以内で

全身そろえることができますね

また、低価格帯ながらもしっかり流行を意識されていて

毎年テイストが違ったコーディネートを楽しめるのも

ポイントの一つです

 

3 CASPER JOHN AIVER(キャスパージョンアイバー)

次のお勧めのブランドはこちらのCASPER JOHN AIVERさんです

 

http://zozo.jp/brand/casperjohnaiver/

(ブランドページがなかったのでzozotownさんのページです)

 

上で紹介したコーエンさんやセブンデイズサンデーさんではどちらかというと

カジュアルめなアイテムを取り扱っているのですが、

こちらのブランドではストリートテイストのアイテムを

低価格で提供されています

上のブランドさんの価格帯よりは若干上がってしまうのですが

ストリート感のある流行アイテムを低価格で楽しむことが

できるのでとてもおすすめです

 

4 靴下屋(くつしたや)

最後に紹介するのはこちらの靴下屋さんです

 

http://www.tabio.com/jp/brand/kutsushitaya.cgi

 

こちらのブランドは靴下を主に取り扱って

いらっしゃるのですが

何より種類が多い!

さまざまな素材、色、形の靴下

を選ぶことが出来ます

靴下というジャンルの価格帯としては

そこまで安くはないかもしれませんが

種類の豊富さから今回紹介させていただきました

 

 

以上よりおすすめブランド(価格編)となります

紹介記事ってなんか敬語というか堅くなる感あるよね

もっとラフに紹介できるようになりたい

後上で紹介しなかったけどもちろんユニクロやGUといった

いわゆるファストブランド(もしかしたら上のブランドもそうゆう

ジャンルに入るかも?)もいいよねー

GUも最近ヴィトンの元デザイナーさんとのコラボコレクション

を出すらしくて興味深いよね(そのうち書きたいな)

 

今日は以上

 

//一言

文が長いと国語力のなさがより露見しちゃうな

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーリンク