簪の休憩<処>

いろいろ。時々リアル。日記なのに不定期投稿(しばらく毎日)

アニメ×ブランド。(62日目)


やっ

 

出先で

コンビ二の次くらいにタリーズを利用するのですが

タリーズのハニーミルクラテって

なんで仕上げの段階で蜂蜜をいれるんですかね

 

アイスだと

蜂蜜が溶け切れなくて

いつも「ぐぐぐ。。。」ってなるんですよね

 

そんなことはおいといて

 

今回は題の通りなんですが

 

アニメのキャラクターや世界観を

グッズ化したものってあるじゃないですか

 

文房具だったり

アニメにでてくる武器であったり

単純にファングッズとして売られてるんですけど

 

でもでも

中にはアニメのキャラクターを

印刷したものや、

キャラクターをイメージした、もしくは

コスプレとしたアイテムなんかもあると思うんですが

 

正直なところ

そういった洋服って

ファングッズとしてはよいのですが

普段使いとかは難しいじゃないですか

 

そういったところを見ると

あんまり

「アニメのコラボアイテム=おしゃれ」

とはなってない印象を感じたんだよね

 

でもでも!

こーゆうのもあるんだって

 

animeanime.jp

これは

「宝石の国」っていう

2017年秋ごろに放送されていた

アニメの世界間をモチーフにしたアイテムを

販売しているファッションブランドさんなんだけど

 

このファッションブランドさんは

アイテムに対するコンセプトとして

「アニメ≒ファッション」

というものを掲げておられて

 

アニメコラボのファッショングッズはかっこかわいくない!

って言うものを覆しすアイテムを提供して

いるんですって

 

こちらの「宝石の国」とのコラボアイテム以外にも

さまざまな(ジャンルにとらわれず)

コラボアイテムを展開なさってるみたい

 

実際にこちらのコラボアイテムを見てみると

すごくかわいらしいものが多いですね

 

一見アニメとは関係がなさそうに見えるんですけど

裏地として世界観を反映していられたりだとか

 

アイテムとしても普段使いが

しやすいものが多く

とてもいいなって感じました

 

このファッションブランドさんの働きのよって

いやゆるオタクといわれている人に向けられる

印象が少しでも変わると

すごくいいのになって感じました

 


 brand: SuperGroupies(スーパーグルーピーズ)

 

[公式サイト]

www.super-groupies.com

[Twitter]

twitter.com

[Instagram]

www.instagram.com

 


 

でもまあ

アニメだからかっこかわいくないとはいえないですよね

 

国民的アニメであるドラえもんであったり

ディズニー作品であったり

ギズモ(グレムリン)であったり

のイラストが描かれている洋服を

きている人を見ても

特別「カッコかわいくない」とは

感じないですもの

 

だから

かっこよくない・かわいくないと

かっこいい・かわいい

の線引きって

難しいなーっ感じました

 

 

今日は以上

  

//一言

 タリーズは無料でwifiも使えるしいい文明。

 

 

 


スポンサーリンク