簪さんはお休みしたい ーゆっくり生きログー

いろいろ。時々リアル。日記なのに不定期投稿(しばらく毎日)

店員さんを呼ぶ新しいサービス。(122日目)


やっ

 

 

今日は特になし

 

 

今回は

題の通りなんですけど

 

こういう記事を見かけたんですよ

 

www.j-cast.com

 

記事内容としては

6面1つ一つに内容が書かれたキューブを

テーブル上のデバイスにしたい内容面を下にしておくことで

店員さんにその内容が伝わると行ったサービスを

飲食店に取り入れるのはどうかーってものなんだけど

 

見た瞬間

「あっいいなー」って思ったの

 

今までだと、ボタンを押したら

対応したテーブルのランプが光って

店員さんが来るっていった感じだったじゃないですか

 

でもでも

これだと店員さんがきたときに

「何をするか」っていう一連の会話を

省略できるし単純に回転も良くなるんじゃないかな

 

これは人とお話するのが苦手な私にも

嬉しいサービス

 

まあ店員さんと会話するくらいはできるけど

したくない時もあるからね

 

あ、

あとあと

外国人さんがいたときとかにも

役に立ちそうだよね

多言語で書かれたキューブを用意して

伝言は日本語で店員さんに届くようにしたら

それもまた良さそうだよね

お客さん目線でだから細かくはわからないけど

おそらくタッチパネルとかより安価で揃えられそうだから

コスト的にもいいかもね

 

記事内では

飲食店以外でも利用を想定しているって買いてあるけど

カスタムが可能な汎用モデルっていうのが

個人的にポイント高めだなーって感じた

 

もちろんお客さんに対してのサービスとして

用いるのも良いけど

従業員同士が

連絡手段の簡易的な伝達として

使うのもいいんじゃないかなーって感じた

 

 

今日は以上

 

 

//一言

モワモワする今日

 

 


スポンサーリンク