簪の休憩<処>

いろいろ。時々リアル。日記なのに不定期投稿(しばらく毎日)

Amazonの通信エラー時の犬の話。(番外)


やっほー

 

 

かんざしです

 

 

ちょっと試験的にやってみたいことがあるので

書きますね

 

 

ついに始まりましたね

Amazonプライムデー

 

私は今年初めて

プライム会員になったので

この大規模なイベントに参加するのは

初のことなんですよ〜

 

いろいろな方の記事を

読みながら

 

「は〜こんな風に買うとお得なのか」

 

だとか

 

「前回のイベントではこれが良かったのか」

 

という感嘆を一人であげていました

 

こういった記事は

やはり前回、前々回と

経験したことがある方が書かれるのが

一番良いと思ったので

 

私はちょっと違う切り口から

試しに書いてみようと思いますね笑

 

さてさて

当然多くの方が

今回のイベントを心待ちにしていたため

 

ものすごい数のユーザーが

アマゾンさんのページに殺到しているはずです

 

その結果、

アマゾンさんのサイトでは

一部通信エラーが発生したりしているらしく

そのような書き込みがSNS等で

多くみられました

 

でも、あんまり批判的なものはみられないようです

 

と、いうのも

通信エラー、接続エラー時に

こういったものがみられるのようなのです

 

f:id:zash01105:20180716184218p:image

 

このほかにも様々な種類の犬の画像が

エラー時に表示され、

ユーザーのイライラを軽減している

ようなのです

 

「はて?どうして犬なのか?」

というと、

このわんちゃんたちは

フリー素材として提供されている画像

 

、というわけではなく

アマゾンさんの会社の従業員の飼い犬たちなのです

 

アマゾンさんの会社は

ペットを連れて行くことができる

珍しい方針を取り入れており、

「そのペットもアマゾンの一員である」

という風に捉えておられるんです

 

このような風習が取り入れられた理由として

 

アマゾン創設初期の一員が

会社にペットを連れてきたところ、

他の従業員にも可愛がられ、

また、アマゾンが通販サイトとしての

サービスを開始する際、その前足で

マウスのクリックを押したということから

アマゾンさんではわんちゃんを

大切なものと考える方針を持ったとされているようです

 

 

初期からの思いをずっと大事にし、

経営を行なっている姿勢には

素人ながら素晴らしいなと

感じました

 

 

 

こんな感じですね

 

みなさんはどんなものを購入されましたか?

 

私はいろんなサイトに影響されて、

Fire HD 8を購入しました笑

 

 

今日は以上

 


スポンサーリンク