簪さんはお休みしたい ーゆっくり生きログー

いろいろ。時々リアル。日記なのに不定期投稿(しばらく毎日)

【建物の違い??】田舎と都心部ってどっちが暑いの?


f:id:zash01105:20180913013915p:plain


 

 

やっほー

 

かんざし(@sino_restplace)ですっ!

 

 

 

 

さてさて

ふと、疑問に思ったのですが

 

「田舎と都会だったらどちらのほうが暑いんでしょう」

 

そういわれると

確かにどっちが暑いんだろうと考えてしまいます

 

避暑地として

山や木々の多い田舎に行って猛暑の間暮らすといったことは

たびたび聞きますが

そうなるとやはり田舎のほうが都会より涼しいのでしょうか?

 

なので今回は

「田舎と都市部どっちが暑いのか」

について調べてみました

 

それではいってみましょーーっ!

 

 


 

 

 暑い場所っていうのは何によって決まる?

 

気温を左右する条件として以下のようなものがあるみたいです

 

  • 太陽光
  • 大気反射
  • 地球反射

 

太陽光はいわずもがななのですが

ここで重要なのは「地球反射」というものです

 

地球反射はいうものは

簡単に言うと

「地球の地表が太陽光を反射することによって起こるすべてのこと」

を指すんです

 

たびたびお天気ニュースできく

「フェーン現象」なんかもここに含まれます

 

 

じゃあ「田舎と都心部」どっちのほうが暑いの?

では

どちらのほうが涼しいのでしょうか

 

地球反射に含まれる要素に当てはめて考えてみます

 

排熱

 

何かの要因で使用した熱を排出することを「排熱」といいます

 

これはその排熱を妨げる要素が多いほどその量は

必然的に増えていきます

 

人が多い、高層建築物が田舎より圧倒的に多い都市部は

田舎とは比べられないほど排熱効率を下げる要素が多いですね

 

植生

 

草花や木々が多いと、

単純に太陽光の反射率が低くなるので気温の変化が少ないようです

 

そのため

自然の多い田舎のほうが都市部よりは涼しくなるでしょう

また田舎部では

土壌に含まれる水分などが

熱を放出してくれるので涼しくなるようです

 

 

個人的にまとめると

やはり「田舎」のほうが涼しいんじゃないかなという

結論になりました

 

 

と、まあ

上記で言っておりますが

結局のところ決定付ける要因は

「アスファルト」の太陽光反射が一番大きいんじゃないかなと思います

 

コンクリートやアスファルトは熱を吸収しやすい材質なので

その土地に熱をためやすくする要因としては

とても大きいものですね

 

逆に涼しい場所となる条件は?

 

 上の条件から考えると

「構造物や人が少なく植生、水辺に恵まれている標高の高い場所」

はおそらくとても涼しいかもですね~

 

そんな場所あるんでしょうか笑

 

 

 


 

 

 

って感じかなーっ?

 

 

今回は

「田舎と都心部どちらが暑いか」

について簡単に考えてみました

 

土地の暑い涼しいも重要ですが

工夫次第では全然涼しくすることは出来るので

まだ少し暑い時期が続くかもですが

熱中症等に気をつけて元気にいきましょうっ

 

 

今日はここまで

 

それではっ

 

 【こちらの記事もあわせてどうぞっ】

www.zash01105.com

www.zash01105.com 


スポンサーリンク